FC2ブログ

トクサを使って夏のアレンジ

今週のフラワーデザインコースのレッスンはトクサを使ったアレンジです


トクサ(砥草)とは、長さ1mを超えるシダ植物で、茎の表面には多数の突出した筋がありざらついています。
その名の通り『砥ぐ草』として、昔は紙ヤスリのようにして研磨の用途に使われたそうです
DSCN0291.jpg
先にはツクシの頭部のような胞子葉群をつけます
ツクシもトクサの仲間なのです



使用花材
DSCN0300.jpg
  トクサ ・ トルコキキョウ ・ 木いちご


トクサは中が空洞になっている棒状のもので、ポキポキと折り曲げることが可能です



その特性を利用して・・・↓
DSCN0292.jpg
この様に何本も連ねて折り曲げ、ピックで留めていきます。

このピックは竹の小枝を切って爪楊枝のようにしたもので、見えても可愛いのでとっても便利な花留めになります


トクサを巻き終えたら、隙間にお花を挿していきます

DSCN0293.jpg

せっかく頑張って巻いたトクサの渦を台無しにしたくないので、お花は入れすぎないようにしたいところです



完成~
DSCN0294.jpg
裏に小さな瓶等を置いてお水をもらうことができます

華やかな八重のトルコキキョウを木いちごが覆って、夏らしく涼しげになりました


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fskeiko

Author:fskeiko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR